可能性は無限大

電車旅やスキルアップ等読者満足度重視の役立つ情報を提供します。読者登録大歓迎です。

【紅葉へいこうよう!~犬山もみじ寺『寂光院』~】

こんにちわ!miracle-magicです。今回も愛知県の魅力を紹介するブログになります。愛知県の犬山市にやってまいりました。今回は尾張のもみじ寺と言われている寂光院を紹介します。パワースポットにもなっております。ちなみに今回はウォーキングではなく、観光です。ただ、紅葉は少し早かった・・・。

f:id:miracle-magic:20191110221224j:plain

寂光院とは

尾張のもみじ寺」と言われるほど約1000本以上のモミジで有名な紅葉スポットになります。最寄駅は一応犬山遊園なんですが2.3kmほどあり45分位かかりますので、車で行ったほうがいいと思います。寂光院は654年(飛鳥時代)に、孝徳天皇勅願寺として建てられました。

  

この橋は『観音橋』と言います。いつもはもっと上まで行けるのですが、この日は混雑していたため、『観音橋』前の駐車場に車を止めます。

f:id:miracle-magic:20191111063019j:plain

 ここから、参道の入り口です。私は、別ルートである観音坂から行きました。

f:id:miracle-magic:20191111212945j:plain

 途中お迎え地蔵が迎えてくれます。

f:id:miracle-magic:20191111213227j:plain

 ここからスロープカーに乗ることもできます。私は普段のウォーキングで鍛えているのでこのまま階段を上り続けます。紅葉は若干ですかね。

f:id:miracle-magic:20191111213949j:plain

『念ずれば花開く』私のブログも花開く時が来るでしょうか?念じます。

f:id:miracle-magic:20191111214559j:plain

ひたすら階段を歩いていくと、到着します。 それでは織田信長も見下ろした言われる景色をどうぞ!「紅葉へ行こうよう」なんていうギャグを書きましたがまだ少し早かったですね。

 f:id:miracle-magic:20191111215833j:plain

f:id:miracle-magic:20191111215837j:plain

f:id:miracle-magic:20191111215856j:plain

こんな雄大な景色を眺めることができます。今回は、もみじ寺の景色のお裾分けのブログになりましたがこの後、犬山城にも行きました。また後日『犬山城』観光ののブログも上げたいと思います。それでは今日もご愛読誠にありがとうございました。

人気ブログランキングに参加しております。応援頂けたら嬉しいです。よろしくお願いします。

 にほんブログ村 資格ブログ スキルアップへ
にほんブログ村

 
人気ブログランキング

【勉強あるある~これって私だけ?~】

こんにちわ!miracle-magicです。学生時代にはあまり勉強をしなかった私ですが、社会人になると、業務上の知識、資格、ブログの編集等いろいろ学ぶことが好きになった私です。さて、『前回初心者ブロガーあるある~これって私だけ?~が』PV数などをみると予想外に好評でした。そこで第二弾をやりたいと思います。今回は広義に『勉強』としますが、人により資格・就職試験・受験等いろいろな事に当てはめてみて下さい。それでは始めます。

miracle-magic.hateblo.jp

f:id:miracle-magic:20191028212419j:plain

【勉強あるある~これって私だけ?~】

前回同様コメントをはさみます。昔の私であったり、今でもわかっちゃいるけどついやってしまうことです。

 

1.計画を立てて勉強した気分になる

これは中学校・高校時代の私です。特に中学校の時は、テスト前に学習計画表が配られてそれを提出させられていました。学校からはテスト2週間前から「平日4時間・土日6時間」と目標設定されそれに従って作っていました。しかし、そんなに平日4時間もできるわけありません、実際の勉強は半分以下よりもかなり少ないです。しかし当時は計画表を作っているだけで、なんか勉強している気分になることができます。特に中学時代は、まったく勉強してなかったのでテストはほとんど『一夜漬け』です。ちなみに、今の私の資格試験勉強法では、大きな方向性や対策は立てますが日々の計画は一切立てません。初心者ブロガーあるあると同じですが、走りながら考えていきます。それが一番効率よいと思います。

 

2.テキストをページ通りにやらないと気がすまない

資格試験の話ですけど、テキストには頻出分野等がこんなマーク⇒『★★★』を使って表されています。頻出度合が低いのに、なぜかページ通りにやらないと気が済まなくなります。しかし、資格試験や受験等に本当に合格したければ、頻出分野を参考にして、本当に難しい分野は捨てるのも勇気だと思います。

 

3.テキストマーカーだらけ

どこが重要ポイントか絞れず、気づいたらテキスト・問題集がマーカーだらけになっていた。最初勉強を始めたばかりに陥りがちです。なんか全部重要なことが書いてある気がする。そんなことありませんか?ひとつ提案があります。テキストを1週目・2週目でマーカーを使い分けることです。いろいろな色を付けるところは、それだけ重要なのだと後でわかります

 

4.勉強を始めると部屋の掃除を始めたくなる。

勉強を始めると、机の周りなどどうでもいいことが気になり掃除を始めたくなる。普段は部屋や机の周り全く気にしないのに・・・。まずは勉強に集中をして、休憩時間などに掃除を行って下さい。

 

5.テキストを一巡後、はじめて問題集をやると、全く解けなくてへこむ。

テキストを一巡後、はじめて問題集をやると全く問題が解けなくてへこみます。しかし資格試験で難易度が高いものは、これが当たり前です。そんなに簡単に解けたら合格率が高いはずですから。最初の一巡目は、答えを読む感じでいいと思います。試験によっては、問題集を先に説いてからテキストを解くという手もあります。ただこの方法は試験によります。基礎がわからないと意味がない試験では使用できません。いずれにしても、本番の試験以外では、「できた・できない」にこだわらないことです。できなければ、むしろ伸びるチャンスなのです。だってわかる問題ばかり解くと、気分がいいかもしれないけど、学びがないですから。

 

今回はこんな感じでやってみましたが、皆さんにも当てはまることはありますでしょうか?またあるあるシリーズをやってみたいと思います。まあしかし、本当に私だけかもしれません。それでは本日もご愛読ありがとうございました。

人気ブログランキングに参加しています。応援頂けたら励みになります。よろしくお願いいたします。

 にほんブログ村 資格ブログ スキルアップへ
にほんブログ村


人気ブログランキング

【宅建合格をいかした記事を書く!~不動産とは?~】

こんにちわ!miracle-magicです。このブログって資格マニアが生活に役立つ事を目的に作ったんだったんだよね?にほんブログ村にも「資格マニア」で参加してるのに?ということで一応『宅地建物取引士』の合格者である私が『不動産』について分かりやすく解説していきたいと思います。資格は取得するだけじゃ意味がないです。活用してこそ意味があるということで『ブログ』に活用します。

f:id:miracle-magic:20191028212419j:plain

1.不動産とは?

不動産というとなんか難しそう?お金もっている人だけで私には関係ない?って思うかもしれませんが、地球に住んでいる人は『不動産』と関わらない人はいません。皆さん地面を歩いていますよね?すべて土地を歩いているんです。空を飛んでいる鳥の読者の方がいらっしゃいましたら違いますが・・・。また、アパートの借入・マイホーム購入・相続等いつどこの場面で役に立つかわかりません。不動産は読んで字のごとく理解すれば、スラスラ覚えることができます。暗記でなく意味を考えていくことがポイントです。

不動産とは、さっそく読んで字のごとく『動くことが不可能な資産』です。具体的には「土地」と「建物」の2つしかありません。それ以外は動産となります。民法では『土地及びその定着物』と規定されています。

 

不動産・・・動くことが不可能な資産

・土地

・建物

動産・・・動く(不動産以外)資産(現金・自動車・預金等)

 

預金って動かないんじゃないのって思う方もいるかもしれませんが、ゼロ金利時代ではありますがほんのわずかに利子がついたり、振込等で預金が動きます。それに対して、土地や建物は持ち運ぶことができません。

2.土地

土地の単位は「筆」で表し、一筆・二筆と言います。「いっぴつ・にひつ」です。筆の考え方は豊臣秀吉が行った太閤検地において、検地帳(今の登記簿謄本)に農地の面積収穫高等をひとふでで書いたことであるといわれています。

 合筆

複数の土地を合わせることを合筆(ごうひつ・がっぴつ)といいます。

f:id:miracle-magic:20191109085615p:plain

 分筆

土地を分けることを分筆(ぶんぴつ)といいます。

f:id:miracle-magic:20191109090633p:plain

ところで皆さん「たわけもの!たわけたこと言うな!」と叱られたことありますか?その人に聞き返してください「たわけたことって何ですか?」って。正確な意味はたわけとは田分けと書き、子供の人数で田んぼを分けていくと孫・ひ孫と受け継がれていくうちにそれぞれの収穫が少なくなり一族が衰退していくことを言います。

 

3.建物

読んで字のごとく、建てられている物です。建物の単位はとう「棟」という単位で表しします。なお建物の定義ですが、登記要件があります。いろいろな本では4要件とか3要件とか言われていますが、私のブログでは3要件でお伝えします。

 

建物登記の3要件

・定着性・・・読んで字のごとく、土地に定まってくっついていること。

・外気分断性・・・外の空気と分断している。雨や風をしのげる。

・用途性・・・住んだり、モノを備蓄したり、ものを作ったりする用途・目的のために利用できる状態であること。

 

以上全ての要件を満たすことが建物登記要件となります。また『取引性』を加えて4要件とすることもあります。

 今回はこんな感じで不動産のほんの導入部分について、お話ししました。これからも私のブログから不動産をもっと身近に感じることができるように、不定期に発信してゆくかもしれません。それではご愛読まことにありがとうございました。

人気ブログランキングに参加しています。応援頂けたら嬉しいです。

 

にほんブログ村 資格ブログ スキルアップへ
にほんブログ村


人気ブログランキング

【脳内ブログ企画会議に効果的?~『PDCAサイクルとは?』~】

こんにちわ!miracle-magicです。前回ブログを始めて、実質10記事目となりました。ブログを書き始めて1週間いろいろと迷いが生じます。毎日脳内で「ブログ企画会議」を開催しております。まずは、開催案内から記載します。なお、アイキャッチは前回の蒲郡旅のアザーカットです。

f:id:miracle-magic:20191107223559j:plain

 

   『ブログ企画会議』開催の案内

議題:よりよいブログとしていくためには?

日時:暇なとき

場所:頭の中

出席者:いろいろな自分の思い

 

 と本当はこの後『脳内ブログ企画会議の実況中継』を始める予定だったのですが、あまりにも出席者達(自分の思い)が喧嘩を始めてしまい、収集がつかなくなりました。今後、諸先輩達の『脳内ブログ企画会議の実況中継』をやっている記事を参考にしてできそうであればやるつもりです。もし皆さんの中で『もうすでに過去に同じような記事を書いている』や『代わりに書くよ』っていうかっこいい方がいましたら参考にしたいので教えてください。

それでは今回は、【脳内ブログ企画会議に効果的?『PDCAサイクルとは?』】についてまじめな記事を書きます。

 PDCAサイクルとは?

よくビジネス書や雑誌等では「PDCA」という言葉を耳にしますが、PDCAとは業務改善の手法のことです。ビジネス以外にも、「勉強」「スポーツ」「子育て」「恋愛」等いろいろな場面でも活用ができるものです。今回は、ブログ編・勉強編・デート編の3つに分けて解説します。ただデートは、もう結婚して10年位になるので、遠い過去の記憶です。

  f:id:miracle-magic:20191108220458p:plain

Plan(計画)

論点整理し、計画を立てる。

ブログ編・・・ブログ内容・文字数・記事はどうするか?

勉強編・・・いつどの分野をどのように勉強するか?模試受験時に何点とるか?

デート編・・・いつ・どこへ・何するか?

 

Do(実施)

計画を基に実施する。

ブログ編・・・ブログを作成・投稿。

勉強編・・・机に向かい勉強する。

デート編・・・恋人とデートへ行く。

 

Check(評価)

計画通りに実施できたか評価する。

ブログ編・・・毎日投稿できたか?記事の反応(アクセス解析)を評価する。

勉強編・・・模試の結果・得意分野・不得意分野を評価する。

デート編・・・デートはもりあがったか?楽しめたか?等を評価する。

 

Action(改善)

評価を基に改善する

ブログ編・・・タイトル・記事内容等を改善する。

勉強編・・・不得意分野を集中的に勉強する。

デート編・・・恋人が機嫌を損ねないように改善する。デートスポットやおいしい場所を調べる。

 

今回は、こんな感じでいろいろな事に応用できる『PDCAサイクル』のご紹介になりました。本当はこのPDCAサイクルを基に『脳内ブログ企画会議の実況中継』をやるつもりだったのに・・・。上にも申し上げましたが、もしだれか「代わりにやるよ」又は「もうすでに書いたよ」という方は是非参考にしたいのでコメントお願いいたします。どうもご愛読誠にありがとうございました。

人気ブログランキングをやっています。応援頂けたら幸いです。

にほんブログ村 資格ブログ スキルアップへ
にほんブログ村

  
人気ブログランキング

【癒しを与える海沿い巡り『完結編』~ウォーキング三谷大塚-蒲郡③~】

こんにちわ。miracle-magicです。さあ、この愛知県蒲郡の海沿いウォーキングシリーズも今回が完結編となります。今日このブログを書く前にみかんを食べたのですが、今回紹介している蒲郡という街も『蒲郡みかん』として有名です。さあ、本編を始める前にまずは今までの旅をもう一度振り返ります。

f:id:miracle-magic:20191106212404j:plain

  もくじ

 前回までのおさらい

今回の『ウォーキング三谷-蒲郡』の旅は3部構成となりとなり、今回は3作目『完結編」となります。詳細については、リンクを張っておきますので併せてご覧ください。

第一話

【『パワースポット・グルメ・景色』3点揃いの海岸巡り~ウォーキング三谷大塚-蒲郡①~】

miracle-magic.hateblo.jp

第一話では、愛知県のJR東海『三谷大塚』をスタートし、ラグーナフェスティバルを通り、海岸沿いを巡ります。竹島ファンタジー館前では、ウォーキング特典である『海鮮汁』を頂きました。だしがとってもきいていておいしかったです。海岸沿いは、景色がきれいで癒されました。

 第二話

【島に潜入!ハラハラドキドキの大冒険!!~ウォーキング三谷大塚-蒲郡②~】

miracle-magic.hateblo.jp

第二話では、パワースポットで有名なある『竹島』に上陸します。島内の神社巡りや岩場などハラハラドキドキの大冒険となっております。さあ、それでは始めていきます。今回はまとめとして、蒲郡市についても記載してきます。

 

 生命の海科学館

石や恐竜の化石等の展示がある施設です。有料施設と無料施設があります。今回は無料施設のみしかいっていないのですが、恐竜の化石等なかなか見ごたえがありました。

f:id:miracle-magic:20191106220802j:plain

 

ゴール『蒲郡駅』へ

今回3回にわたり8.3kmのさわやかウォーキング(JR東海)を紹介していきましたが、とうとうゴールのJR東海蒲郡駅』に到着です。蒲郡駅は海沿いの街らしく、ヨットのモニュメントがあります。スタンプを押印してもらいウォーキングは終了となります。

f:id:miracle-magic:20191106222231j:plain

 

お土産

お味噌汁等に入れるあさりの漁獲量No.1と言えば、それは愛知県です。今回海沿いのウォーキングで紹介してきた『三河湾』であさりを漁獲することができます。もしかしたら、皆さんの食卓に並んでいるあさりの産地は愛知県かもしれません。そしてこのあさりを使ったご当地グルメ蒲郡にあります。『ガマゴリうどん』といいます。過去に「全国うどんご当地サミット」のグランプリをとる全国でも有名なご当地グルメです。もちろん、蒲郡駅周辺でも食べることができます。もし、三河地方によることがあれば、是非食べてみてください。

f:id:miracle-magic:20191106223356j:plain

愛知県のおすすめうどん

・ガマゴリうどん(蒲郡市

豊橋カレーうどん豊橋市

味噌煮込みうどん

愛知県のうどんグルメの私のおすすめを紹介します。上述の「ガマゴリうどん」の他には、蒲郡と同じ三河地方(愛知県は西の『尾張』、東の『三河』に分かれます)の豊橋にある「豊橋カレーうどん」ががおすすめです。カレーうどんを食べたら、下からとろろご飯が出てくるグルメになります。あと愛知県のメジャーなところでは「噌煮込みうどん」があります。なごやめしと言えば名古屋は『みそかつ・味噌煮込みうどん・手羽先』等が思いうかびます。

蒲郡市について

それでは、最後に今回のウォーキングでは取り上げていないおすすめスポットをご紹介して終わりにします。

 天然温泉

「三谷温泉」「蒲郡温泉」「形原温泉」「西浦温泉」

蒲郡市には、今回ブログで第一話のウォーキングで紹介した三谷温泉の海岸沿い、竹島園地周辺の蒲郡温泉を始めとして4つの温泉があります。愛知県の三河へ観光した際は、旅館なども多々あるため宿泊地として利用できます。名古屋駅からもJR東海の新快速を利用すれば、50分ほどで蒲郡駅につきます。宿泊の際は送迎バス等を利用して下さい。

 

蒲郡オレンジパーク

冒頭にも記載しましたが、蒲郡は「みかん」として有名でありみかん狩りを始めとして、季節によりいちご・ぶどう・メロン等の様々なフルーツも楽しむことができます。

 

このほかにも見どころ満載の蒲郡ですが、蒲郡の街をお得に楽しむには「がまポン(蒲郡トクとくクーポンブック」を観光案内所(蒲郡駅構内にもあります。)等で入手することをお勧めします。がまポンをもっていくと様々な施設で割引があったり、粗品があったりします。もっと蒲郡を知りたいという方は、蒲郡市観光協会のホームページを参照してください。下にリンクを張ります。私のブログでは、今回ウォーキングの魅力を紹介しましたがウォーキング以外にも愛知県(たまには近隣も)の魅力もたくさん伝えていきたいと思います。3回にわたり、ご愛読ありがとうございました。

 

ブログランキングに参加しています。

よろしければ、応援頂けたら幸いです。

にほんブログ村 資格ブログ スキルアップへ
にほんブログ村

 

プライバシーポリシーと免責事項