可能性は無限大

電車旅やスキルアップ等読者満足度重視の役立つ情報を提供します。読者登録大歓迎です。

にほんブログ村 資格ブログ スキルアップへ
にほんブログ村

【マスク到着~インターネット通販で購入~】

こんにちはmiracle-magicです。前に【マスクを並ばずに購入したい!!】の記事でインターネット通販で輸入マスクを注文したことをお伝えしました。2020年4月4日に無事にマスクが到着しましたのでご報告します。

miracle-magic.hateblo.jp

f:id:miracle-magic:20200405160319p:plain

通販サイトでの輸入マスク購入

購入:インターネット通販サイト

注文品:50枚入り不織布マスク

値段:1,876円 @/枚 37.5円

注文日:2020年3月26日

到着日:2020年4月4日  

 

インターネット通販サイトで注文し中国の店より郵送で送られてきました。値段も中国からの輸送コスト等を考慮すると1枚当たり37.5円なので妥当な価格だと思います。

f:id:miracle-magic:20200405160331p:plain

袋を開けると ジップロックに入ったマスクが50枚あります。とりあえずマスク不足は解消されました。

f:id:miracle-magic:20200405160402j:plain

f:id:miracle-magic:20200405165410j:plain

 今回はご報告のブログとなりますが、並んだりせずともインターネット通販で輸入マスクを購入する方法もあるということをお伝えします。今回もご愛読ありがとうございました。

 ブログランキングに参加しております。応援頂けたら幸いです。

 にほんブログ村 資格ブログ スキルアップへ
にほんブログ村

 
人気ブログランキング

【オンライン学習の活用~eラーニング~】

こんにちはmiracle-magicです。久しぶりに今週のお題に挑戦してみようと思います。テーマは「オンライン」ということで私はオンライン学習ということについて書いてゆきたいと思います。私も資格の勉強や会社での自己啓発においてe-ラーニング等を使用してきたのでそのメリット等について書いてゆきます。

f:id:miracle-magic:20200404110318p:plain

今週のお題「オンライン」

 

学習方法

まず一般的な学校や職場や資格等での学びは①講義と②独学に分けられます。

 

①講義・・・一人の講師が複数の受講生に黒板やパワーポイントを使用し解説してゆくスタイル。

②独学・・・テキストを使用し一人で学んでいくスタイル

それぞれ2つにはメリットとデメリットがあります以下に記載します。

 

講義

メリット

受講生同士で刺激を受けあうことができる。

教室の学習環境が整っている。

緊張感があり講義時間のメリハリがある。

講師等がポイント等を教えてくれ、目標に向けてコントロールしてくれる。

 

デメリット

コストがかかる。(講師料・教室使用料等)

講義時間がある為、わからなくても進んでいく。

時間の制約があり忙しいと欠席となるリスクがある。

 

独学

メリット
コストが安い。
自分の好きな時間に好きな場所でできる。
分からないとこを繰り返す等自分でコントロールできる。

デメリット

孤独感を感じやすい。

学習環境を自分で作らなければならない。

自己管理が強く求められる。(情報収集・学習進捗)

 

オンライン学習は独学と講義のメリットを合わせたもの

オンライン学習は独学と講義のメリットを組み合わせた進化した形だと思います。以下に特徴を記載します。

f:id:miracle-magic:20200404112950p:plain

 オンライン学習の特徴

コストが講義ほどかからず安価。

好きな時間に好きな場所で行える。

学習の進捗管理を示してくれる。

e-ラーニング等ではわからないところをリピートできる。

情報等自己管理の手助けをしてくれる。

オンライン上で質問ができるものもある。

 

以上のような形で独学と講義の進化系としてこれから有効であると思います。私も今まで資格試験等の模試の解説や会社の自己啓発のオンライン学習を今まで活用していきました。特に時間と場所に制約がある人に有効な学習手段であると思います。今回もご愛読ありがとうございました。またはてなブログの「今週のお題」も時々参加したいと思います。

 

 ブログランキングに参加しております。応援頂けたら幸いです。

 にほんブログ村 資格ブログ スキルアップへ
にほんブログ村

 
人気ブログランキング

【マンションの床面積は2つ??】

今回は本業をいかした不動産の記事を書いてゆきます。前に区分所有建物(マンション)の登記の読み方の記事を書きましたが、今回はマンションの床面積が2つあることを書いていきます。マンションの広告等を見るにも有効な知識なので是非覚えて頂けたら幸いです。

マンションの登記の読み方はこちらです。 

miracle-magic.hateblo.jp

f:id:miracle-magic:20200402174924p:plain

マンションの床面積とは?

今回のマンションの床面積とは前の記事でマンションには土地の部分(敷地権)と建物の部分(専有部分)があるとお伝えしましたが床面積は建物(専有部分)となります。

f:id:miracle-magic:20200314155019p:plain

登記上で専有部分の建物の表示に記載されている床面積50.00㎡となります。

f:id:miracle-magic:20200314132027p:plain

マンションの床面積は2つある??

それではなぜマンションの床面積は2つあるのか?なぞを解いてゆきましょう。上記の登記簿の面積公簿面積」とマンションの上下左右の住戸との壁の中心まで含めた「壁芯(かべしん)面積の2つがあるからです。

 

(例)公簿面積50.00㎡ 壁芯面積 53.00㎡

 

公簿面積・・・公(おおやけ)の帳簿である登記簿の床面積となります。純粋な302号室のみの面積50.00㎡となります。壁の内側の面積となります。

f:id:miracle-magic:20200402175551p:plain

 

壁芯面積・・・302号室住戸との上下左右の住戸との柱・壁の中心まで含めた床面積。広告などの専有面積表示では「壁芯面積」となっていることが多いです。

f:id:miracle-magic:20200402175553p:plain

 

今回は2種類のマンションの床面積を説明させていただきました。引き続き不動産の記事も書いてゆきます。今回もご愛読ありがとうございました。

 

不動産の記事一覧はこちらから

miracle-magic.hateblo.jp

 ブログランキングに参加しております。応援頂けたら幸いです。

 にほんブログ村 資格ブログ スキルアップへ
にほんブログ村

 
人気ブログランキング

【FP2級・3級合格のメリット~ファイナンシャルプランナー~】

今回はFP(ファイナンシャルプランナー)資格について書いてゆきたいと思います。老後に必要な資金は2000万円?3000万円かということが一時期議論になっておりましたが老後以外にも結婚・マイホーム・子育て等いろいろな場面でお金について真剣に考えていかねばならない場面があります。そういったお金について考えるの最適な資格になります。

f:id:miracle-magic:20200329153641p:plain

1.FPとは?

人生のライフイベント(子育て、マイホーム、老後)に必要なお金に関してアドバイスできるパートナーのことを言います。ホームページや本などで「夢のお手伝い」をする人とも書かれていることもあります。

 

2.FP(ファイナンシャル・プランニング技能士)検定概要

FP(ファイナンシャル・プランニング技能士)検定は3級・2級・1級があり、またそれぞれの級の中でも中小事業主資産相談・個人資産相談等に分かれます。

試験日:1月・5月・9月

※1級は9月のみです。それぞれ級によって受験資格が異なります。

試験:学科試験(択一)・実技試験(記述式)

学科試験は級毎に統一で実技がそれぞれ種類によって分かれます。

種類:3級(個人資産相談業務・保険顧客資産相談業務・資産設計提案業務)

   2級(個人資産相談業務・生保顧客資産相談業務・損保顧客資産相談業務・中小事業主資産相談業務・資産設計提案業務)

受験回数:3級:2回 2級:それぞれ1回  独学

私が合格しているのは、2級(個人資産相談業務・中小事業主相談業務)、3級(個人資産相談業務)となります。

実は、3級は大学時代に何となく独学で受けて一度落ちて2回目の合格でした。2級については独学で一発合格です。

 

 2級の合格証書を下記に掲載します。

 2級(個人資産相談業務)

f:id:miracle-magic:20200329151821p:plain

2級(中小事業主相談業務)

f:id:miracle-magic:20200329151814p:plain

3.2級学科の出題範囲

A ライフプランニングと資金計画

B リスク管理

C 金融資産運用

D タックスプランニング

E 不動産

F 相続・事業承継

出題範囲は上記6項目等幅が広い試験です。受験当時は、まだ不動産に携わる前なので特にどれが得意というのはなかったです。

 

4.FPを勉強するメリット

1.お金についての知識が身に付く

貨幣経済である以上お金は大事ですが、なかなか学習する機会がないためきっかけとしてよい試験です。お金が全てというわけではないですが、貯蓄・保険・運用等を学んで様々なライフイベントをより豊かなものとすることは人生をより豊かにしてくれます。

 

2.知っていたら得をすることがある

勉強していて感じたことなんですが、年金や税金等の公的制度って、弱者の味方ではなく「知っている人」の味方だと思うんです。例えばふるさと納税・NISA等制度を知っていなければ活用することができません。頭の片隅に置いておくだけで、人生の様々な場所で得をすることがあるかもしれません。勉強で制度があると知るだけで、いざというときにその知識を基に再度調べればよいのです。

 

3.汎用性のある資格である

FPの出題範囲は上記の通り、非常に幅が広いです。最初にこの資格を勉強して興味のあるものをより深めていくのによいと思います。この中で不動産に興味を持ったら、宅地建物取引士に挑戦、タックスプランニングに興味を持ったら税理士に挑戦等応用していくこともできます。特に銀行などの金融機関では必須の資格となっています。

 

5.これからの受験者へのメッセージ

人生をより豊かにしてくれるお金を学ぶことは有益です。とくに老後等の備えの為にはまず知識を身に着けることが必要です。そんな知識を身につける選択肢の一つに、まずFP3級の受験を入れて頂けたら幸いです。前のブログでも言いましたが「知識」こそが最強の資産と私は考えます。これから受験される方は自分自身の事の将来を描きながら考えていくとより理解が深まると思います。受験される方の健闘をお祈りします。今回もご愛読頂き誠にありがとうございました。  

 

ブログランキングに参加しております。応援頂けたら幸いです。

にほんブログ村 資格ブログ 資格マニアへ
にほんブログ村

 
人気ブログランキング

【マスクを並ばず購入したい!!】

毎日通勤電車を通っている私としては、マスクをどのように調達するかが課題です。特に花粉が飛んでいるときは、マスクなしでくしゃみをしてしまうと周りを不快にします。まだ現状では若干の余裕がありますが今後のことを考え今月2つの事を試しました。なお、基本的に苦労するのは嫌いなのでスーパーなどで並ぶこと及び高価格で購入するのは除外です。今回はそれについて書いてゆきます。

 

f:id:miracle-magic:20200328223016p:plain

 

1.朝散歩をしてコンビニを回る

実は当初はマスクを買うという目的は全くなく、毎朝7時くらいに運動不足を解消するため平日は人込みを避け会社の近くを散歩し、休日も近所を散歩をしていました。その時なにげなくコンビニにたちよると意外とマスクが売っているんです。箱ではないですが4-5枚315円程度です。当然コンビニなので並んでいることはありません。おそらく朝の品出しのタイミングがあうと購入できます。といっても散歩の途中にあるコンビニを朝10件位回って2日に1度おいている位です。一応下記にまとめました。現時点で愛知県は対象ではないですが、東京で実施されている外出自粛要請でも近所の散歩は除外されております。

 

時間:平日:6:50~7:20 休日:6:50~8:30

目的:健康目的の散歩

散歩場所:平日:職場の回り 休日:家の近所

購入場所:コンビニ10件

購入マスク:1セット(4・5枚)

マスク在庫率:大体5%

(2日回って、1セット(4・5枚)の購入の頻度)

※平日の散歩は短いですが、都市の為コンビニが多いので時間が短いです。休日は電車のウォーキングがわりの健康目的の散歩の為コンビニ巡りではない為時間が長くなっております。

 

2.通販サイトで輸入マスクを注文

通販サイトで中国から輸入されるマスクを注文しました。値段は50枚で1900円程度なので中国からの配送料等を考慮すると過度には高くないと思っています。箱にしては割高ですが上記のコンビニで買うのと単価は同じくらいだとおもいます。ただ値段などはタイミングで変動します。まだ手元に届いていないこと及びアフェリエイト等特定の商品を推奨する目的のブログでない為、詳細のリンクなどははりませんが通販サイトから買う方法もあると覚えて頂けたら幸いです。

 

上記のいずれにしてもなるべく並ばず楽に手に入れることができたらと考えています。特に1については、自粛要請から除外されている散歩主体の為、近所や職場の近くを歩きコンビニにあればラッキーという考えなので全くストレスを感じません。また通販サイトで購入したマスクが手元に届いたらご報告します。今回もご愛読頂き誠にありがとうございました。

ブログランキングに参加しております。応援頂けたら幸いです。

 にほんブログ村 資格ブログ スキルアップへ
にほんブログ村

 
人気ブログランキング

プライバシーポリシーと免責事項